おじさんと熱帯魚と音楽と

おじさんの趣味のブログです。 熱帯魚と音楽について、取り留めなく書いています。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20

Category: ビオトープ

Tags: タニシ  

Response: Comment 7  Trackback 0

来たれ!精鋭部隊よ!


今日は、用事があって、奥さんの実家へ。
実家っていっても、今住んでいるところから車で40分だから目と鼻の先なんですけどね。

用事自体はたいした時間もかからず終わったんだけど、父には目的がもう一つ。
その目的を達成するため、ここを覗きに行ってきました。

田んぼ

見たまんまの田んぼです(笑
父の家から少し行けば田んぼは無い訳じゃないけど、知らない人の田んぼをいいオヤジがのぞき込んでるのも怪しいし(汗
ここで少し調達したい物があるわけで。
植物採取もしたかったんだけど、たいした植物はありませんでした。
父が知らないだけかも知れませんが(^^;)ゞ

目的の物は探すまでもなく、沢山発見!
早速適当な数をチョイスして、プラケへ。

もう分かっている方も多いと思うけど、今日の目的はこれでした。


タニシ

タニシです、ただのタニシ!。
ビオのお掃除部隊に是非投入したかったんですよね。

よく行く隣の市で調達しても良かったんだけど、そこの田んぼにいるのは外来種のジャンボタニシばかり。
ジャンボタニシ(学名:スクミリンゴガイ)って、70年代に食用として輸入されたんだけど、需要もなく採算が合わず(人気なさそう)破棄されたらしい。
その破棄されたものから逃げ延びた物が爆殖して稲を食い荒らしているんですね。
田んぼに、どぎついピンク色の物体が見られたら、卵だと思って間違いは無いでしょう。

そんな物を持ち帰って、ビオへ入れたら・・・
考えただけで恐ろしい ((゚ロ゚;))ガクガクブルブル

そこで、このタニシの登場です!^^
藻を沢山食べて、綺麗にしてくれよ~!

ふんは凄いらしいけど (汗




ブログランキングに参加しています。
 ↓また生物兵器か?って思ったら、一押しお願いします。

ランキング
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
trackback ping trackbacks
comments
 
天然タニシ! なるほどいいですね
実家のほうならタニシも取れるはずなんですが現在の住居近くだとあまりいいところが
ないです
ジャンボタニシは稲食べちゃうんですね
しかし、アオミドロを食べるやつは
いないですかね~^^;
 
出ましたね^^タニシ!
兄の周りも田んぼばーっかりなんだけど、あまり意識したことはないです^^;昔、ホウネンエビとかカブトエビなんか採ってたなー。
兄も明日6/21に水草採集に行くんですよ~^^どんな水草がとれるか楽しみです^^

あっ父殿!
一つ突っ込んでいいですか!^^
スクミリンゴガイは学名じゃなくて和名!(笑^^
 
ジャンボタニシはやめたほうがいいです。それのアルビノはゴールデンアップルスネールですから。いやもう水草大好きですから(--;)
 
精鋭部隊を自然採取、イイねぇ~♪
おととの家に近所の田んぼではノーマルタニシどころか
ジャンボタニシすら見たこと無い・・・
ホウネンエビは居たんだけどなぁ~
これでビオがまた一歩、自然に近付きましたね (*^ー゚)b
 
再び兄ですが・・・(^^;
父殿の過去の記事を検索していたところ、側溝で採集したというエビ、ミナミヌマエビですよ~^^断言します。仮に(多分ないと思うけど)ミナミじゃないとしても、肉食のエビではありませんので、水槽に入れても問題ありませんよ^^これで、父殿のもやもやが解決!ってなったら嬉しいな~^^
 
うちの田んぼではタニシは見かけませんが、
近くの川にはカワニナがいました。
ビオの生体もどんどん過密になってきましたね^^;
 
>えびずきだいおう さん
天然物でっせ!(笑
父の自宅側にも田んぼはあるんだけど、気兼ねなく散策するには勇気が・・(^^;
奥さんの実家の田んぼなら、ねっ!
ジャンボタニシはヤバイらしいですからね~
あの卵の固まり見ただけでもちょっと、キモッ!
アオミドロ食べるヤツがいたら魅力ですよね
父も教えて欲しい(笑




>兄 さん
あ、これ和名だったんですね(恥
言われてみれば完全に日本語
調べてみたら学名はPomacea canaliculataでした!
どう読むのか分からないけど(爆

父が子どもの頃は、自宅の回りがぜーーーんぶ田んぼでしたよ
タガメやミズカマキリ、いろいろ捕まえたっけ(遠い目
何!父が側溝で捕まえたエビはミナミっぽいですか?
安心しました~
じゃ、捕まえてビオに投入しないと(^^
水草採取結果、楽しみにしてますよ~♪




>こつぶ さん
ジャンボタニシのアルビノがゴールデンアップルスネール・・・
知りませんでした(汗
そういえば見た目がそのまんま
ビオみたいな小さな空間じゃ、植物壊滅まであっという間ですね(滝汗




>おとと さん
ホウネンエビがいるなら、タニシもいそうですけどね
父にとってはホウネンエビの方が珍しい(^^
この部隊、いい仕事しているみたいですよ
ビオに投入して一夜明けたら、水の透明度が全然違う!
気のせいじゃないと思うけど(汗




>キット さん
カワニナって綺麗な水を好むんじゃありませんでしたっけ?
じゃ、奥さんの実家の田んぼには、いない…
oh!((゚o゚#(C=(--;)バキッ!
過密になって来ちゃいました
でも、さらにミナミ増員予定ですが、何か?(爆
leave a comment





カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

TNの父

Author:TNの父
静岡県在住、奥さんと二人の子持ちです。
趣味は熱帯魚、音楽、読書etc・・。
熱帯魚飼育の楽しさに目覚め、今ではどっぷり深みに・・

最近の記事
お気に入り
FC2カウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
チーム60
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player
ブログ内検索
RSSフィード
お勧めアルバム
フリーエリア
ビンゴにチャレンジ!

 

これ、いいかも

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。