おじさんと熱帯魚と音楽と

おじさんの趣味のブログです。 熱帯魚と音楽について、取り留めなく書いています。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
29

Category: 日記

Tags: 日本ヶ塚山  

Response: Comment 8  Trackback 0

山登りしてきました!☆ヽ(o_ _)oチカレタ


今日は、以前から奥さん、息子と予定していた通り、愛知県豊根村の『日本ヶ塚山(1107m)』に登って来ました。
で、かなりへばっているので、昨日の記事のコメに対するコメや、皆さんの所へお邪魔するのが明日以降になりますが・・・ヨロシク (人ω<`;)ゴメンチャイ

登山道

大学時代陸上部だったのに、登山にはまってしまった息子に連れて行ってもらったんですけどね(^^


自宅を6:30分に出発し、登山道付近のバンガロー村の駐車場に車を入れてスタートです。

川
初めのうちは、こんな川の流れを眺めたり、いい石が転がって無いか(笑)キョロキョロしながら登り始めたんだけど・・・

久しぶりに山を歩いた父にとって(奥さんにとっても)ヘビーな道程でした(--;

延々と続く登り道の間には

は、はしご!?

こーんな朽ち果てたはしごが何カ所も!

景色が見えませーん

おまけに、登につれて木々がうっそうとしだして、周りの景色も見えなくなってきました。

途中、見晴らしのいい部分で、おにぎりとカップラーメンで昼食。
このとき既に11:30!
周りの景色は絶景だったけど、写真を撮る気力もなく、再スタートです。

山頂を目指し、尾根を登る、登る!
かと思ったら、思いっきり下る!を3回くらい繰り返し、ようやく山頂へ!!

山頂到達!

到着したのは13時を少し回ったくらいでした。
予定よりもずいぶん早かったんだけど、これは息子のペースが速かったから。
父も奥さんも、汗びっしょり、顔面蒼白(滝汗

その後は、いつまで続くんだ~!!って下り坂を延々と!
このとき気がついたんだけど、登るよりも下る方が辛い!!
膝は笑うし、足が上がらなくなってなんでもない根っこには躓くし・・・疲れた。

最後にこんな景色を眺めてすこーし癒されましたが。

橋

川

帰りの車中で息子と奥さんが
「5月中に、○○山に登ろうね!」って・・・
父の体力は持つんだろうか (。´-д-)タオレソウ・・

あっ!しまった!!Σ( ̄ロ ̄lll) 




石拾ってくるの忘れた!! (爆





ブログランキングに参加しています。
 ↓運動不足だよ!って思ったら、一押しお願いします。

ランキング
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
trackback ping trackbacks
comments
 
おお!登山ですか
季節的にも、ちょうどいいですもんね♪
天気も良くて、まさに登山日和 (*^ー゚)b
お疲れ様でした <(_ _)>
そう言えば・・・娘も富士山とか言っていたなぁ~
おととの体力じゃ五合目までだな
ブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )車かよ!
 
登山ですか~^^この時期にはぴったりじゃないでしょうか?写真を見る限り、天然もののいい石が沢山ありそうですね。兄も5月3日にトンボの撮影に山に行くのでそのときに石も拾おうかな~。
 
「遊歩道」なんて軽く言うなって感じのコースですね。
歩きながら遊ぶ余裕なんかないわな…。
朽ちたはしごはマジ危ないんぢゃ。
私なら落ちてますね、はしごもろとも。
ハードな運動だったようですがご無事で何よりです。

 
おぉーいいですね♪山登り!!
1107となると結構ハードですね汗
山登りは下りが技術を必要としますよね!
ゆっくりいかないと確実に足がやられてしまいます・・・
 
山登りお疲れ様でした!
疲れたでしょうが山頂まで到達した時は相当気持ち良かったんじゃないですか?
奥さんはすっかり登山に嵌ったようですね(^^;;
 
いいなぁ~父さん
山登りは心が洗われますよね^^
でも記事を見た限りではお疲れのようで(^^;
かくいう私も山を登れる体力はもう無いですw

まさに「宝の山」の中で石を忘れたのは痛いですね・・・
さて私は漫画の「岳」でも読もうかな~w(オイ
 
登山ですか!
景色も空気も良さそうですね(^-^*)レモレモ♪
行きは目標があるのでなんとか頑張れますが、
帰りはしんどいですよね^^;
 
>おとと さん
山登りするにはいい季節ですよね
日向は暑いけど、日陰に入れば空気がヒンヤリ
汗かきの父にとっては、夏場の登山は命取りですから(^^;
我が家の最終目標も富士山ですよ
じゃ、おととさん、5合目で待ち合わせって事で(爆




>兄 さん
あった!
ありましたよ~いい石が!
でも、抱えて登山する気力はさすがに・・・(--;
後半は風景を見る余裕もなく、ただひたすら足下しか見てませんでした(汗
トンボの撮影に入山しますか!
成果を楽しみにしてます(画像以外も^^




>○○にいさん
遊歩道って基準は何?って言いたい父です(汗
父にとっては死のロードでしたよ
初心者にこの山はハードルが高かった(--;
後半はどこまで行っても終わりが分からず、あわや遭難かと!
ハイキングから始めるべきでしたね~(^^




>ゆあ さん
かなりハードでしたよ!
登って降りるってのを想像してたら、目的の山頂まで尾根を延々と・・・
し、死ぬかと思った(汗
下山し始めたら、最初は膝の上の筋肉が痛いだけだったのに、徐々に膝自体が痛くなって
死ぬかと思った!(しつこい!




>hirojet さん
無事に帰還致しました!(笑
山頂の空気と景色は格別でしたけど、そこから麓まで戻ることを考えたら・・・
ハァ━(-д-;)━ァ...
奥さん、気に入っちゃったみたいです
帰りの車中では、既に次の予定を
父の体がもちましぇ~ん!(汗




>Apollo. さん
鳥の声や滝の音、木々の間から見え隠れする風景はよかったんですけど
既にからだが言うことを聞きません!(汗
体育大学を卒業した息子と、手ぶらの奥さん(荷物は父と息子が)は溌剌としてましたけど(^^;

拾う 採取するの忘れちゃいました (--;
父の目的の半分はそれだったのにな~(オイオイ!




>キット さん
最初の30分はよかったんですけどね(30分かよっ!
流石に山道を延々5時間近く歩くことは無いから、疲れましたよ~
少しトレーニングして、景色を見る余裕が出来ればいいんだけど
年齢的に無理か (--
キットさん、父の雪辱戦を!(登らせる気だな
leave a comment





カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

TNの父

Author:TNの父
静岡県在住、奥さんと二人の子持ちです。
趣味は熱帯魚、音楽、読書etc・・。
熱帯魚飼育の楽しさに目覚め、今ではどっぷり深みに・・

最近の記事
お気に入り
FC2カウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
チーム60
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player
ブログ内検索
RSSフィード
お勧めアルバム
フリーエリア
ビンゴにチャレンジ!

 

これ、いいかも

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。