おじさんと熱帯魚と音楽と

おじさんの趣味のブログです。 熱帯魚と音楽について、取り留めなく書いています。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20

Category: 器具

Tags: CO2  攪拌器  

Response: Comment 8  Trackback 0

攪拌器(いきなり)完成!


今日は、昨日作り散らかしていたCO2攪拌器の製作をしました。


いつもの通り、製作過程の画像は・・・無し (^^)ゞ
だって、作り出したら必死で、それどころじゃなくて(汗


最初考えていた物は、ジャレコのCO2ミキサーモドキ。
以前、中途半端なサイズのアクリルパイプで作ろうと思っていたんだけど、どうしてもホースの接続部分が上手く加工できなくて、断念!
水漏れが恐くって(汗
なら、水槽内に設置しちゃおうってことで、構想1.5ヶ月。
こんな形になっちゃいました。


CO2攪拌器
ちょっと画像が小さくてわかりにくいけど・・・。
外部フィルターからの排水が左から3分岐へ流れ込む。
3分岐の下から逆流棒支弁、CO2マイクロストーンと流れてきたCO2が出てくる。
そして分岐の右に付いてるシャワーパイプから、水槽内へって流れです。

でも、このままだと細かいとはいえ、CO2が気泡のまま水槽の中に出てきそう。
そこで、逆流棒支弁の上のエンドキャップにスリット入れちゃいました。

こうすることで、外部フィルターから流れてきた水は攪拌器の中を通って、少しだけ下から水槽の中へ流れる計算。
全体流量からどれだけの割合で下に流れるか、行き当たりばったりですが(滝汗

コレで、上手くバランスが取れれば、上へ上がろうとする気泡と下へ流れようとする水がぶつかり合って、上手く攪拌されるんじゃないかな~なんて・・・。


水換えにあわせて設置した状態がコレです。

MOV01178
なんとなく・・・大丈夫そうでしょ?
下からも、シャワーパイプからも気泡が出てる様子はなさそうです。
ってことは、溶け込んでるのかな?
明日の朝、攪拌器の中にCO2がたまってないことを祈ります。



7/20の60cm水槽
CO2攪拌器設置のために水換えしかしてなくて、トリミングもガラス掃除も出来ませんでした。
あの、来週やりますから・・・許して<(_ _)>




ブログランキングに参加しています。
 ↓ モス、モッサモサ!って気付いたら、一押しお願いします。

ランキング
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
comments
 
ホントにモス モッサモッサですね!
こりゃすごい。サイアミが食べてるように見えるけど、もはやサイアミじゃ抑え切れなくなってますね。

攪拌器いい感じですね。
確かにエーハイムの接続部分て心配になるときありますよね。
はめるだけでなんにもないんだもの。

 
なるほどね、なかなかイイ感じで気泡を押さえているみたい
おととが思った以上に、上からの水流あるもんですね
何処にも気泡が出て行く様子が無ければ、きっと!
これが更にジャングルになるのか♪ワクワク
 
ほ~、なかなかの仕上がりそうですねぇ。
添加停止中にフィルターからの水圧で逆止弁を逆流したりなんかは大丈夫なんですか?
なんにせよ、製作お疲れ様でした!
 
ぐるんぐるん攪拌している感じがわかります。
これで水草元気!苔防止!モスアフロ!
になると、ぐぅ~♪ですね^^
 
いいですね~
himesoaもそれをやろうと思ったことがありますが
構想だけで終わってしまいました(^_^;)
効果が楽しみですね!
 
>ゴブリン さん
あきらめてたんですよ、このモスは食用だって(爆
ソレがアッというまにモッサモサ
分からない物ですね~

取り合えず攪拌器は動いてるみたいです
少しはCO2の溶け込む効率が上がったのかな?
今後の展開に期待です^^



>おとと さん
偶然の産物だけど、ちょうどバランスがよかったみたい
水流と気泡がつりあってるみたいです^^
たまたま流用したパイプの栓がいい形だったんで、下への水流が確保できました
コレがジャングルへの扉を開けることになるのか!
はたまた、ぜ~んぜん変化が無いのか(汗



>furax2 さん
ありがとうございます♪
攪拌器の下に水が抜けるようになってるから、CO2ストーン自体にかかる圧は大した物じゃないみたい
逆流防止弁も、攪拌器の下以外にもう一箇所つけてあるし
多分大丈夫・・・だと思う(^^;



>ぶーを さん
気泡が回ってるの分かりますか^^
多分今まで以上には溶け込んでると思うんですよね~
>水草元気!
うん♪
>苔防止!
うん、うん♪
>モスアフロ!
(o_ _)oドテッ!
それだけは、カンベンを(^^;



>himesoa さん
何とか形になったみたい^^
父もずいぶん悩んだんですよ
いろいろ試して、ゴミの山作りましたから
でも、効果はもう少したってからでないと分かりませんね
効果なくて、コレもゴミになったら・・・立ち直れない(_ _|||)
 
あ、私もこんな感じで直添加方式でCO2入れてますね。
当初よく分からなかったので、参考サイトを見たままでしたが・・・
添加量を多くしちゃうと、やっぱりホースから溶けてない分が出ちゃいますね。
まぁある程度はいいかな・・・と割り切ってますw
 
そっか!
添加量増やしたら、溶け切れなくなるんですよね~
たまたま添加量と水流がぴったり合ってる感じですね
ってことは、ボンベ交換のときは気をつけないと
泡がボコボコになる可能せいが(滝汗
leave a comment





カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

TNの父

Author:TNの父
静岡県在住、奥さんと二人の子持ちです。
趣味は熱帯魚、音楽、読書etc・・。
熱帯魚飼育の楽しさに目覚め、今ではどっぷり深みに・・

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
チーム60
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player
ブログ内検索
お勧めアルバム
フリーエリア
ビンゴにチャレンジ!

 


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。