おじさんと熱帯魚と音楽と

おじさんの趣味のブログです。 熱帯魚と音楽について、取り留めなく書いています。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
22

Category: アクア

Tags: ラスボラ  

Response: Comment 6  Trackback 0

ラスボラ水槽仕様変更


今日から、父も少し遅い夏休みヽ(´ー`)ノ バンザーイ。
家族サービスをうまく間に入れながら、日ごろやろうと思ってたことを少しずつ進める予定です。

今日の作業はラスボラ水槽のメンテナンス。
しばらくやってなかったので、外部フィルターの掃除から。
清掃後

ラスボラ水槽は小さいので、ニッソーのパワーキャニスターミニを使ってるんだけど、コレって結構気に入ってます。
ホースも綺麗に掃除して、なんとなく自己満足。

次に底面濾過が水草育成には不向きということで、撤去です。
でもベースから撤去すると、完全リセットになっちゃうので、ベースだけは残ってます。
エアレーションの為にエアストーンをセットして終了です。
なんと横着な!!

8/22のラスボラ水槽
あまり代わり映えしない写真だけど、右奥に見えてた底面フィルターのパイプが無くなって、左下にエアストーンが転がってる(?)のが分かるでしょうか?

今日つくづく思ったんだけど、
ラスボラ水槽のモス
この水槽のモスがとんでもない状態になってる。
散髪しなけりゃならないけど、どこがどうなってるか分からない。
流木ごと取り出そうとすると、他の水草までついてきそう・・・

\(゚◇゚;)三(;゚◇゚)/ピ、ピ~ンチ!

ハサミで少しずつカットしてくしか無いんでしょうね~。


8/22のラスボラ水槽②

父のそんな苦悩を知ってか知らずか、ラスボラたちはどこ吹く風です。
ま、元気で何よりですが。


ブログランキングに参加しています。
 ↓水槽後ろの配線キタネーって思ったら、一押しお願いします。

ランキング
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
comments
 
前、ブログに書いていたことができたみたいでよかったですね!
モスすごいですね~!
ウィステリアやモスなど水草が育っていて羨ましい!
モスは右手でハサミを持って切って
左手でアミを持って切ったモスをキャッチですよ!
そしてそれをサイアミーズの餌に(笑)
 
ラスボラ、綺麗に撮れていますね。小さな水槽だったんですね。もっと大きく感じていました。

私の場合、南米モスは、ハサミでトリミングして、どこか流れていってしまったものは放置です。自生したら、ピンセットで、取り出してます。
だから、あまり細かい単位で切らないですね。
普通のモスは、良く活着しているなら、手で引きちぎります。
 
うんうん、こちらの水槽は緑も深く鮮やかでよいですねぇ。
成体も三角バチも鮮やかで、元気そうで何より何より♪
モスは早い目になんとかしないとえらい状態になりそうですね(笑)
お休み、満喫してくださいね。
 
ラスボラって群れてキレイなんですけど・・・我が家のはメタボ気味(大汗
この前ショップでブルー系のラスボラが!(ウズウズw
父さまはラスボラ繁殖の経験ありますか?
増えて欲しいような、そうでないような・・・複雑(苦笑

モスって手入れが大変ですよね。
ウチのは活着させかたが悪いのか、いつも根本が枯れちゃって上が元気。
自然に活着すると元気なのに・・・(-"-;)
 
外部の掃除してないなぁ~
やらなきゃと思うけど、放置したまま
ま、水は流れているみたいだからイイや
モス、それ結構気に入っているけどな
モッサモサ感が、おとと的には(*^ー゚)b グッジョブ!!
 
>GON0さん
何とか、休みの間に実行することが出来ました
手遅れかもしれないけど・・・
モスは少しトリミングしないと、水槽の4分の1がモスになってる
サイアミーズの餌に・・・・・癖になるから、ヤダ!(笑)


>ZEROLIFEさん
この水槽小さいんですよ、幅は40cm以下です
モスはすでにこの状態から、はがれたものがいろんなところに活着してます
以前、手で引きちぎったら、ごっそりとれたことがあって
それ以来ちぎるのはやめました(笑)


>furax2さん
ありがとうございます♪
ラスボラはヘテロモルファもエスペイもいたって元気です
水槽の前に立つと、餌と勘違いしてワラワラ集まってきますよ
モスは今すんごい密度になってます
普通なら、奥のほうが茶色くなってはがれ始めるんだけど、今のところそれも無し
水槽全体が覆われるのも時間の問題?


>と~る☆さん
ブルー系のラスボラいるんですね!興味津々!
父が繁殖に成功(自然に増えてた)したのはブラックモーリーと青コリだけです
ラスボラの繁殖、いいかも知れない

モスの根元が枯れるのって、活着させたときの厚さが厚すぎるのかもしれませんよ
父はいつもコレで平気?ってくらい薄くのばしてます
薄すぎて、なくなっちゃうときもありますが(爆)


>おととさん
父の家では、後コリ水槽の外部フィルターを掃除したら、とりあえず終了
ホースがね、汚くて見るに耐えない状態なのです
父としてもこのモッサモサ感は捨てがたいんだけど・・・
汚れるんですよね~
モスの隙間にゴミが溜まる
定期的にピンセットを櫛代わりにして、撮らないといけない
それがめんどくさくて~(笑)
leave a comment





カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

TNの父

Author:TNの父
静岡県在住、奥さんと二人の子持ちです。
趣味は熱帯魚、音楽、読書etc・・。
熱帯魚飼育の楽しさに目覚め、今ではどっぷり深みに・・

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
チーム60
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player
ブログ内検索
お勧めアルバム
フリーエリア
ビンゴにチャレンジ!

 


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。