おじさんと熱帯魚と音楽と

おじさんの趣味のブログです。 熱帯魚と音楽について、取り留めなく書いています。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
19

Category: 熱帯魚

Tags: ウイローモス  

Response: Comment 4  Trackback 0

がんばれ南米ウイローモスPart2


今日の通勤BGMはAC/DCのBack in Black
ブライアン・ジョンソン(Vo)加入後の一発目のアルバムで、名盤と呼んでもいい1枚だと思う。
確かにワンパターンだし、飾り気もないけど、聴いているといつの間にか体でリズムを取っています。

クリスマスツリー
我が家のクリスマスツリーです。
グラスファイバーを通ってくる光の色が定期的に変わり、まあ綺麗です。
クリスマスソングを聴くとあったかい気持ちになるのは、なぜ?

60cm水槽の中央の流木に巻きつけてあった南米ウイローモスなんだけど、茶色くなった部分をとっておいたら
ちらほら
わずかに生き残った部分が、流木に活着してがんばってる。
がんばれ南米ウイローモス
右側の石に活着させたほうは、こんな感じ
石に活着


最近黒ひげ藻がめだってきて、ちょっとへこんでます。
魚たちは、関係なく元気に泳いでるんだけど、今日の写真を見てもはっきりとわかるし・・・

おまけに餌をあげた後、水が白く濁ってしまう。
餌をあげる前と後では、明らかに見た目が違うんだけど、なんでだー。
誰か原因がわかる人がいたら教えてください。
ちなみに餌は、テトラミンと3日に1回テトラコリドラスをあげています。

FC2ブログランキングに参加しています。
 ↓教えてあげようと思ったら、一押しお願いします。

スポンサーサイト
comments
 
微妙に残って健気なモス、がんばれ!
黒髭は憎いですね、うちも結構あちこちに生えている
近いうちに木酢液によるアタックを決行する予定です
ひどく付いている葉っぱは、カットかな

餌の投入時の白濁りは、やりすぎと濾過不足かな
しばらくして元に戻るって言う事は
現在の濾過では生体の出す糞によるアンモニア等の濾過で一杯一杯で
餌が入る事により食べ残し等の有機物の濾過が、間に合っていないのかもしれません
後は単純にやりすぎ
一度に与える餌の量を徐々に減らしてみて、濁らない量を知る事
その濁らない量で生体全体に餌が行き渡っているか、いないか
行き渡っているならその量で続行、いなければ濾過力強化
この辺りのバランスだと思います
ただ、餌の投入直後に濁りだすのであれば
別に原因があると思いますが。おととには思いつきません
申し訳ない <(_ _)>
餌かもしれない 
ありがとうございます
餌の量が多いのかもしれない
どうも餌が足りているか不安で、多くなってしまってるかも
明日から、減らす方向で調整してみます

 
南米ウイローモスというタイトルを見た直後に
クリスマスツリーの写真を見たので、一瞬モスを
飾り付けたのかとびっくりしました。
モスじゃなくてモミでしたね…

ご報告遅くなってしまいましたが、リンク
はらせていただきました。
これからもどうぞ宜しくお願いします。
 
クリスマスツリーに・・そんな手もあったのか!
(ない、ない)
こちらこそ、よろしくお願いします。
leave a comment





カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

TNの父

Author:TNの父
静岡県在住、奥さんと二人の子持ちです。
趣味は熱帯魚、音楽、読書etc・・。
熱帯魚飼育の楽しさに目覚め、今ではどっぷり深みに・・

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
チーム60
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player
ブログ内検索
お勧めアルバム
フリーエリア
ビンゴにチャレンジ!

 


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。