おじさんと熱帯魚と音楽と

おじさんの趣味のブログです。 熱帯魚と音楽について、取り留めなく書いています。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07

Category: 熱帯魚

Tags: ---

Response: Comment 18  Trackback 0

大失態


やってしまいました










60cm水槽崩壊・・・・






生体90%全滅・・・・・






先週木曜日家に帰ると、物音に起きてきた奥さんから

「水槽が大変なことになってるよ!」って


照明が消えた60cm水槽を見てみると、ソイルの上におびただしいミナミヌマエビの亡骸が。
そして、魚達の姿はどこにも・・・
かろうじて一匹のアカヒレが力なく縦泳ぎをしているばかり。



水槽の前で何が起きたのか分からず動揺する父。



落ち着いてよく観察してみると、照明が消えているにもかかわらずミクロソリウムに大量の気泡。
そしてバレングラスがとんでもない方向に向いている。


もうおわかりになった方も多いと思いますが、CO2が過剰添加された様子。
恐る恐るレギュレーターを確認してみると、バルブがほとんど全解放に近い状態になっているじゃありませんか。
かなりの勢いでCO2が添加されて、バレングラスも有らぬ方向に向いてしまった様なんです。

完全に水槽内は酸欠状態・・・








深夜だけど、水槽の被害状況を調べてみると、1匹の(縦泳ぎをしていた)アカヒレとミナミヌマエビ10数匹、イシマキガイ2匹を除いて全て☆に・・・

クラウンローチ3匹も、サイアミーズも、ブッシープレコも、サーペもレッドファントムテトラも・・・
水槽隅に潜り込んで☆に。



前日の水曜日、CO2ボンベ周りをかたづけた時にCO2のバルブを動かしてしまったみたいなんです。
完全に人災。
取り返しの付かないことをしてしまいました。

愕然としながら、水槽から☆になったお魚たちとエビ達を取り出しに庭に埋葬しました。

凹む・・・。



仕事が忙しくて管理しきれないから、45cmキューブをたたもうと思っていた矢先の出来事でした。
辛いですね、長く飼ってきたお魚たちが一晩で☆になってしまうなんて。



そしてこのアカヒレだけが

尾鰭もボロボロになってるけど、唯一生き残っていたアカヒレです。
翌日には普通に泳いでいましたが、心なしか元気がないみたい。

なんとか持ち直してくれるといいんだけど・・・



このままじゃ水槽内の環境も悪くなるし45cmをたたむ事も考えて、今日60cm水槽の大掃除をしました。

水草、流木、溶岩石を全て取り出し、大掃除を下後3/5の換水。
ソイルも半分交換して、とりあえず水草を戻して終了。

H22.3.7の60cm水槽

水換え直後で、何にも活着させていないミクロが大量の気泡を付けて浮いてます。
来週は45cm水槽から水草を移植するから、もう少しミクロを間引く予定ですが・・・


一匹だけ残ったアカヒレが、悲しいな~~~~・゚・(ノД`;)・゚・

☆になったお魚たち・・・・スマン。
許される事じゃないけど





ブログランキングに参加しています。
 ↓一押しお願いします。

ランキング
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
comments
 
himesoaも苦い経験を持ってます。TNの父さんと同じように
CO2過添加でしたが、家の水槽の場合短時間(でも5時間ほど)
だったためそこまでの被害にはなりませんでしたが相当へこみ
ました・・・もちろん・・・
☆になった魚達には申し訳ありませんが一つ勉強になってそれ
からは同じ失敗はしていません。心情お察しいたします。
 
ぐわっ。痛恨ですね。
久々の記事がこんな記事なんて。
心中お察し致します。。。

 
辛いです(T^T)
カクレをブリードしてた頃、給湯器の交換の際に電源を切る関係でブレーカーのオフ/オンがありました。
このタイミングで海水の汲み上げポンプが起動せずカラカラ音のままになって・・・
本水槽は容量が大きいから酸欠は免れましたが、ブリード水槽は容量が小さいし、チビニモがワラワラだったから30匹が☆になりました。

あの時の失敗で、塩ダレ覚悟でブリード水槽にはエアレーションするようになりました。

CO2過多の酸欠ではミナミを大量に☆にしたことがあります。

人的ミスで☆にすると辛いですよね。

頑張って立て直して下さい。
 
これは辛いですね
危険性は付き物だけど、、、、

立て直しがんばってくださいとしか言えないです
 
うちはCO2のトラブルはありませんが、先月25キューブでヒーターのサーモが壊れました。
ネオンテトラは1匹になってしまいました。
いつもやっていることだからとチェックを怠ったというわけではないけれど、もう一度見ておけばよかったのにとか考えてしまいます。
心中お察しいたします。
 
我家はCO2ではありませんが
1匹の☆になったお魚さんが隅の方で腐って
病気蔓延でかなり大打撃になったことがあります。
なかなか隅々まで見れないので
見えない部分でのトラブルは難しいですね
また元気に復活するのを待っております
 
私も原因は違いますが経験者です。
全滅させました。
☆になった魚達には申し訳ないですが、これも経験だと思ってがんばってください。
絶対復活してくださいね!
 
私はヒーターのトラブルで惨劇を
作ってしまったことがあります
二酸化炭素ボンベの交換のときは
付け替えてからしばらく添加量を
目視して確認してますが・・・
気をつけてくださいとしか言えませんが
これも糧に頑張ってください
 
こんばんは。
大変でしたね。
そうでなくても、お仕事でお疲れでしょうに。

水槽の中は飼い主の管理下におかれている
とてもせまい世界ですね。
ネイチャーアクアリウムという考え方が
あるそうですが、
いくら自然に近づけても、人工の世界に
生き物を閉じ込めていることには変わりないと思います。
事故はいつでも起こりうることだと、
私も肝に銘じておきます。
がんばって再生してください。
 
え?え??
父殿の所って電磁弁で制御してましたよね?
それでも短時間で一気に開放されると・・・
って事でしょうか?
ほんと些細な事だけで、大事になってしまう
とても他人事とは思えませ、心中お察しいたします
でも父殿、これで絶対に諦めないで下さい
必ずこの水槽をかつて以上の賑わいに蘇らせてください
フレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレー
 
う~ん、ありますね~。
ヒーターの事故に次いでやりがちなミスですね。
こんなことってついつい管理がおろそかになっちゃったときに起っちゃうんですねぇ。
今のお仕事の現状から察するに、水槽二本管理はやはり難しかったですか…。
とにかく生き残ったサカナとエビとで何とか乗り越えましょう!
 
確かにこれはつらいですよね。
うちでも以前ヒーターの故障で、魚たちを苦痛に追いやった苦い経験があります。そのときは何とか早期発見できましたが・・・。

大変でしょうけど、これを糧によりよいアクア人生を歩んでくださいね^^
初めましてm(_ _)m 
何気なくあれやこれたと検索してたらここにたどり着きました。
タイトルに惹かれたのかも?(笑)。
何となく共感を持ちまして足跡を残して帰りますぅ。
全滅に近いことは沢山やりましたわ・・・昨年末も外部フィルターの電源を外して、繋がってるクーラーはそのままにしてたら・・・水草水槽が壊滅状態に・・入ってた魚やエビちゃんは見事に煮上がってました。
クーラー内部の水温は動かないから低いと判断して、水槽の中のヒーターをがんがん焚いてた!
ちなみに我が家のHPは熱帯魚のページはほったらかしで、リフォームして水槽を集約したので久しぶりに更新でもしようかと思ってます。
ほにゃぁ~またです。

 
記事を読んでビックリしました。
凹みますよね・・・。
心中お察し致します。
照明が切れていた=電磁弁が閉じて、エアレーションがされていたのでは?

私もタイマー任せにしてますが、だからこそ
肝に銘じてチェックするようにしたいと思います。
この経験を胸に、是非復活されますことを願っております。
 
>himesoa さん
へこみますよね~(--
ウチの場合、照明点灯中ずーーーーっと添加していたから、完全に酸欠状態
可哀相なことをしてしまいました
この苦い経験を繰り返さないようにしなけりゃいけませんよね



>○○にいさん
まさに痛恨の一撃を食らってしまいました
水槽を見たときは最初何が起こったのかわからなくて・・・
つらいな~(涙



>アイビー さん
人的ミスって言うのが情けなくて、辛くて、申し訳なくて(TヘT;)
単純なミスなんだけど、それが大事故につながってしまうんですよね
☆になったお魚たちには申し訳ないけど、コレを二度と繰り返さないようにしたいと思います
必ず立て直しますよ
時間はかかるかもしれませんが(汗



>kaito さん
生き物が生活する空間を預かっている以上、絶対注意しなければならないことですよね
☆になったお魚のためにも、必ず立て直します
長い目で見守ってください



>こつぶ さん
実はヒーター事故も経験済みだったりして。。(〃_ _)σ∥
水槽を維持する機器の管理には神経質すぎるくらいがちょうどいいのかも
ちょっとしたことが大惨事につながってしまいいますからね~(_ _。)ブルー



>ぶ~を さん
閉ざされた狭い水槽の中だから、ちょっとしたことが大事故につながるんですよね
父の場合、ちょっとしたことでは済まされませんが(滝汗
亡骸が病気蔓延の原因に・・・
うちは大丈夫かな(゚Д゚;∬アワワ・・・



>taniicha さん
ありがとうございます
同じ経験をしている人って結構多いんですね
必ず復活しますよ
それでなきゃ、☆になったお魚たちに申し訳なくって。(゚うェ´゚)゚。



>ebizukidaiou さん
今回の事故で、水槽を維持する機器によるトラブルはすべて経験積みって(汗
あまり経験はしたくないものです
ボンベを交換したときにはしばらく目視しているんですけど・・
注意しないとダメですよね



>balloon_molly さん
ホント、仕事でぐったり疲れて帰ってきてこの事故でしょ~(--;
しばらく立ち直れませんでした
自分が原因なのでへこみ具合も倍(汗

水槽の中の環境って人間が作り出したものだし、責任をもってそれを維持する責任があるんですよね
☆になったお魚たちのためにも、二度と繰り返さないようにしないと
ご心配をおかけしました
必ず再生します
近日後悔公開できるようがんばります(^^



>おとと さん
午後1時から消灯時間の9時まで電磁弁で制御してますよ
でも、バルブが完全に開いている状態だったから・・・
短時間でボンベ内のCO2が一気に噴出、空にil||li (OдO`) il||li
ショックは大きかったです
誰の水槽でも怒りうる事故だから、お互いに注意しましょう
父も2度と繰り返しません
それでなきゃお魚たちの命を預かる資格はないと!
少しずつ再生をして見せられる水槽にしていくつもりです
時間はかかるかもしれませんが(汗



>furax2 さん
実は水槽3本あったりして(汗
水槽を一本減らそうと思っていた矢先の事故なんですよね~
この60cmを再生しながら、45cmキューブをたたむ予定です
人為的なミスからくる事故なので、しばらくは自己嫌悪で・・・
今はだいぶ立ち直ってます
復活させますとも絶対!



>あに さん
辛いですよこれは(ノ_・、)
間違いなく自分が引き起こした事故だから、情けないやら、腹立たしいやら・・・
でも、この水槽は復活させます
ここでやめたら、☆になったお魚に申し訳なくって



>グランバカ@トミエモン さん
いらっしゃいませ~
こちらこそヨロシクです
アクアを趣味としていると何かしら経験していることなんですよね
あまり経験したくはありませんけどね(汗
今度はいい記事をお目にかけたいな~なんて
また遊びに来てくださいね
今度はこちらからHPにお邪魔しま~す♪(^^
 
>Jeiun さん
原因は・・・どうも前日スピコンを完全に開放状態にしてしまったらしいんですよ
正確には当たっちゃって開いちゃったって感じでしょうか(涙
2度と繰り返したくないですね~
お互いに気をつけましょう
忙しくて管理が不十分なので、45cm水槽は撤去することにしました
でも、60cmは時間をかけて完全復活します
時間をかけてじっくりと(^^
 
やってしまいましたね。。。
私も以前経験アリなので、とてもお気持ちがわかります・・・
私の時は、まだギリギリセーフで数匹亡くなっただけでしたが。。。
CO2添加は危険が伴いますね。。。
 
>チェルノ さん
目にしたときは、完全に頭の中真っ白でしたからヾ(0д0∥)ノ
チェルノさんも経験者なんですね
機器の管理は充分注意しないとこわい
便利だけど、使い方を間違えると(滝汗
leave a comment





カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

TNの父

Author:TNの父
静岡県在住、奥さんと二人の子持ちです。
趣味は熱帯魚、音楽、読書etc・・。
熱帯魚飼育の楽しさに目覚め、今ではどっぷり深みに・・

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
チーム60
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player
ブログ内検索
お勧めアルバム
フリーエリア
ビンゴにチャレンジ!

 


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。