おじさんと熱帯魚と音楽と

おじさんの趣味のブログです。 熱帯魚と音楽について、取り留めなく書いています。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
28

Category: アクア

Tags: ---

Response: Comment 9  Trackback 1

水面のこれって・・・大丈夫?


今日の通勤BGMは、エクストリームの『ウェイティング・フォー・ザ・パンチライン』
エクストリームが活動休止に入るときに出した4枚目のアルバムです。
それまでの物と比べると、かなり暗い音になってます。
でもヌーノが目指していた音っていうのはこの音なんでしょうね。
曲は決して速くないけど、腹に響く重低音は父のどストライク!(^^)b



たまには水槽を下から見上げると、普段見えなかった物が見えてくる!ってことで。
ただでさえ低い位置にあるコリ水槽を下から見上げるには腹這いになるしか無かったんだけど(笑

いきなり見たくない物を(汗

復活の気配

あれだけ必至にかき集めたアオウキクサが復活しようとしています。
ホントコイツはしつこいですね。
一欠片でも残っていたら、一月後には・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
即行、掬いださないと



60cmの好きな角度

60cm水槽はこの角度から見るのが好きなんです。
水面の水の揺らぎやバックの淡い光が見られるから。
それにこの角度で見ると、前景草がモッサリしてるように見えるでしょ (笑

なんてニンマリしながら、一杯呑んでたら (ヤッパリ呑んでるのか!)ちょっと気になる物発見。


気泡の塊?
いや、ちぎられて浮いている葉っぱじゃなくて (汗
60cm水槽の水面左奥に気泡の塊が・・・

60cm水槽って、左側面にバレングラスがあってそこからCO2の気泡が上がっているんだけど、それが水面にたまっているみたいです。
朝、餌をあげるときは気が付かなかったから、夜間のエアレーションで消えてしまうみたいだけど。
これって普通なのかな?
もしかして、水質に異変が?((´д`)) ぶるぶる・・・.




ブログランキングに参加しています。
 ↓バクテリア大丈夫か?って思ったら、一押しお願いします。

ランキング
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
trackback ping trackbacks
たまには水槽を下から見上げると、普段見えなかった物が見えてくる!ってことで。 ただでさえ低い位置にあるコリ水槽を下から見上げるには腹...
comments
 
たぶん普通
だって、おととの水槽は素面全部そんな感じ ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
まぁ~原因は分かっているんだけどね (^^ゞ
油膜です、水面に油膜が張っているので
気泡が割れずに、そのままになっているんですよ
父殿場合は隅の方に油膜が溜まっているんでしょうね
油膜の原因は主に、バクテリアの死骸
夏場は水温が上がるから、ダメージが大きいんでしょう
ただ、それ以上に増殖しているから心配ないと思うけど
今うちのメインの画像も撮ったから、明日アップしますよ (*^ー゚)b
ひょっとしたらトラックバック張らせてもらうかも♪
 
確かに水面がそんな感じになることあるかも。
泡も溜まるし、なぜかエサが沈まずに溜まったり。
でも気付いたらなんとなくなくなってますね。
そんなもんですよ、きっと<説得力なし
 
おととさんも仰ってますが、油膜でしょうね。
これはこれでCO2が逃げないので(≧∇≦)b
という、ポジテブ志向で^^;
 
うちでもエアレーションしてないと出てました。ほっとくと油膜はりました。これを実際に見たとき、よどんだカンジなので引いちゃいました^^;
アオウキクサ、すごい繁殖力ですね。強敵だわ(´Д`;)
 
>おとと さん
油膜ですか!(汗
そういえばうちの水槽は後と右側から水平に水流があるから、油膜は左端に!
だから、左隅にだけ気泡がたまっているんでしょうね
夏場は高水温が続くから、バクテリアのダメージも大きいのかな
トラバ?
あざ~すっ♪




>○○にいさん
冬場は見たこと無いから、この時期だけの物なんでしょうね
泡があれだけたまってるの見たら、ちょっと焦っちゃって(^^;
それを今まで気が付かなかった方が問題か(そーだ、そーだ!




>キット さん
なるほど!
これならCO2が空気中に逃げないですよね!
財布に優しい油膜って事で(^^
バクテリアは逝っちゃってるけど (滝汗
 
>こつぶ さん
引きますよね~実際(汗
よくドブ川にこんな泡がふつふつと出てたりするから(それとは違う!
アオウキクサはね~
ホント困った物です
これもドブ川でよく見るな(滝汗
 
油膜は消灯前によく水面にたまっていますね^^でも兄の場合は夜のエアレーションで消えてくれますね。原因は多分バクテリアの死骸だと思いますが、心配はないです。キットさんが仰っているように、CO2が空気中に逃げるのを防いでくれるメリットもありますね^^
 
>兄 さん
うちも夜間のエアレーションで、朝になると消えてますよ
ま、魚達にも影響は無いみたいだから、ヨシとしましょう^^
でも、この気泡がエアレーションで消えるとなると・・・・
CO2空気中に出てるんじゃない?(滝汗
 
家も同じような泡の塊ができますねえ。
エアレで消えちゃいますけど。
なんか、おととさんが書いてましたが
バクテリアの死骸らしい?ですね。
メッチャ死んでるって事でしょうか・・・
leave a comment





カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

TNの父

Author:TNの父
静岡県在住、奥さんと二人の子持ちです。
趣味は熱帯魚、音楽、読書etc・・。
熱帯魚飼育の楽しさに目覚め、今ではどっぷり深みに・・

最近の記事
お気に入り
FC2カウンター
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
チーム60
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player
ブログ内検索
RSSフィード
お勧めアルバム
フリーエリア
ビンゴにチャレンジ!

 

これ、いいかも

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。