おじさんと熱帯魚と音楽と

おじさんの趣味のブログです。 熱帯魚と音楽について、取り留めなく書いています。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
24

Category: 器具

Tags: ランプアイ  エーハイム  

Response: Comment 2  Trackback 0

やっぱり遊び心は必要かと(^^;


今日の通勤BGMは、COZY POWELLの『Tilt』
彼の2枚目のソロアルバムです。
ジェフベック(G)、バーニーマースデン(G)も参加していますが、やっぱりこのアルバムはゲイリームーア先生でしょ。
このアルバムに関して、コージーとは一番相性がいいように感じます。
でも、すでに2人ともこの世にはいないんですね。
合掌 (-人ー)



今月に入って3匹。

60Pのランプアイ

60Pからランプアイがダイブしてます。
先日も餌の時間に、気が付くと床でピチピチ(汗
慌てて水槽に戻して事なきをえましたが、これ以上の被害を出さないためにも対策が必要です。

うちの60cm水槽はエーハイムのEJ-60なんですが、純正のガラス蓋の隙間が結構デカイ。
水槽購入時、2枚のガラス蓋が付いてきたんだけど後ろ側で使うガラス蓋が2箇所斜めにカットしてあります。
そのカットが1辺70mm。
左側は外部フィルターの給排水パイプやヒーターのコードを通しているので隙間は少ないんだけど、問題は右側。
エアレーションのチューブだけしか通してません。
このチューブも右側から通せば、左側のカットはうちのシステムには不要。

餌をあげるときにガラス蓋を持ち上げるのが面倒で(横着者!!)この隙間から餌を投入する位にしか使ってません。


で、こんな物作ってみました。

三角補助蓋

三角隙間用補助蓋!withスラ〇ム

ガラス蓋の隙間にはめるアクリル製の蓋です。
このチョコンと乗ってるスラ〇ムは取っ手代わりです。
下からビスで固定しました (笑


水槽にセットしてみると

隙間にピッタリフィット

パーフェクト!Σd(゚∀゚d)ォゥィェ!!!




ブログランキングに参加しています。
 ↓ スラ〇ムの取っ手は自己満足の極みだなって思ったら、一押しお願いします

ランキング
人気blogランキング
スポンサーサイト
13

Category: 器具

Tags: フィルター  

Response: Comment 3  Trackback 0

ランプアイの生命維持装置がピンチッ!!


今日の通勤BGMはジョンレノンの『Lennon Legend』
副題に「The Very Best Of John Lennon」とあるように、ジョンレノンのベストアルバムです。
ベストアルバムっていうと、何故この曲が入ってない?!!って言いたくなるけど、そう思ったらオリジナルアルバムを聴けばいいわけなんですよね。
短時間でいろんな年代の曲を聴くならやっぱベストアルバムでしょ。
このアルバムは耳覚えのある曲が多く、この曲もジョンの曲だったんだ~って発見する人もいると思います。
もっとアルバムを出し続けてほしかったな~。



ヤバいよ、ヤバいよ~~~~!ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ



父は朝、会社へ出勤する直前にお魚たちに餌をあげてます。
先ずはコリ水槽にフレーク一つまみとコリタブを3個。
そして、廊下に置いてあるランプアイ達の仮住まい水槽にフレークを一つまみ。
明日、いよいよ60Pに水を張って水草を植えこむ予定だから、仮住まいも一週間だね~って仮住まい水槽をのぞいたら・・・


( ̄□ ̄;)!!



仮住まい水槽の外掛けフィルターが止まってる!!!!!!!!!
何で~~~~~~~~!!!


昨日の夜は動いてた・・・・と思うんだけど(汗)
完全に動きを止めちゃってます。
コンセントをさしなおしても、うんともすんとも。

濾過が止まっていてもしばらくは大丈夫だと思うけど、気になるのは酸欠。
外掛けフィルターを使っていたから、エアレーションをしていないんです。

こりゃまずい!と思いながらも、出勤時間のタイムリミットは刻々と迫ってくる。
後ろ髪をひかれながら出勤。

今日の一日の長かったこと、長かったこと (--



さっき(21時ころ)帰ってきて、夕食もそこそこに小屋をごそごそ。
予備の外掛けフィルターは無いし、この小さい水槽でエーハを回したら完全に洗濯機状態(滝汗
底面濾過があったはずだけど、どこにしまい込んだか不明。


考え込んだ結果、とりあえずこんなもの作ってみました。


これってフィルター?

アクリルパイプの切れ端にストレーナースポンジをかぶせて、エアストーンを突っ込んだ・・・

ブリーディングフィルターもどき~~!

気泡の勢いでスポンジ部分から水を吸い込んで濾過。
しかもエアレーションを兼ねるという優れもの(?

優れているかは別にして(笑)これで当座はしのげるでしょう、たぶん。



フィルターもどき、稼働!!

水流って呼べるほど水は動いていませんが、何もないよりはましか。



この状態でもう一週間過ごして・・・・

もらうわけにはいかないだろうな~(^^;




ブログランキングに参加しています。
 ↓ このままじゃヤバいだろ!って思ったら、一押しお願いします

ランキング
人気blogランキング
03

Category: 器具

Tags: ステンレスパイプ  

Response: Comment 7  Trackback 0

リセット準備 『力技には限界が!』編


ひっさしぶりの2連休~~♪
本当なら水槽のリセットをしたいところだけど・・・・


何も準備が出来てません!!(涙


数日前にわかっていれば、水草ポチッとしたり魚たちの仮住まいを準備したりできたんだけど、急遽決まった2連休なんで
その代りにカットしておいたステンレスパイプの加工にチャレンジです。

パイプを曲げるのにはチューブベンダーが確実(慣れも必要みたいですが)なんだけど、使用頻度が低い割にお値段のほうはそれなりに高ッ!
どうしても購入するのはためらってしまいます。

そこで力技 (笑

先ず準備したのは
  ・カットしたステンパイプ
  ・乾いた細かい砂
  ・漏斗
  ・ガムテープ

想像がついた人も多いかと思いますが、パイプの中に砂を詰め込んで炙って曲げようって強引な作戦です。
  
片側をガムテープで蓋したパイプに、漏斗を使って乾いた砂を詰め込みます。
その際、砂をすこしでも固く詰め込むために時々衝撃を与えたり、棒でグイグイ押したり。
もうこれ以上無理~~!ってとこまで詰め込んだら、反対側もガムテープできっちり蓋を。

力技 その①

ここまでやったらいよいよコレの登場です。

力技 その②

ガスバーナーです。
これで加熱しておいて少しずつ曲げていこうって作戦です。

曲げたい部分に狙いを定め、炙る!
ただひたすら炙る!!

そして力を入れて!!!!!!




曲がらない (--;



再度炙って、炙って、炙って・・・・



フンッ!!!!!(`ヘ´")




曲がらない





炙る!炙る!炙る!!



そしてほかのパイプに巻きつけるように!

トウリャ~~!!(・`□´・)





力技 その③

玉砕しました il||li _| ̄|○ il||li

ガイドにしたものがパイプでも、力が加わる部分は点なんですね。
見事に凹んじゃいました。
それに、このバーナーじゃ火力が弱いんでしょうね。

こりゃ方法を検討し直したほうがよさそうです。
そもそも手持ちの道具だけで、ステンを曲げることができるんだろうか・・・

また一からやり直しです。



夕日が目に染みる

今日はやけに夕日が目に染みるぜ。
あ、泣いてるんじゃないから (爆



ブログランキングに参加しています。
 ↓ ステンレスの加工は難しいよね~って思ったら、一押しお願いします

ランキング
人気blogランキン
25

Category: 器具

Tags: ステンレスパイプ  

Response: Comment 8  Trackback 0

カッター買ったード~!(ダジャレかよ


今日の通勤BGMはLed Zepplinの『Physical Graffiti』
前作までで充分な地位を築いた彼らが、やりたいことをやったらこうなった!って感じのアルバムです。
よく言えばバラエティーに富んだ、悪く言えばごったな感じ (^^;
でも、通して聴くと気持ちいいです、父は。


なかなか時間が取れず、リセット宣言をするも時間ばかりが過ぎて行ってしまってる父です(--
だがしかーーーし!
少しずつですが準備はしているんです。

今日は仕事の途中でちょこっとエスケープして(コラコラ!)
こんなもの買ってきました。

パイプカッタS
パイプカッタです。
給排水パイプ製作のために仕入れたステンレスパイプのカット用に仕入れました。
当初はグラインダーでバッサリ切っちゃおうかと思っていたんですが、断面もきれいに仕上げたいな~ってことで。

でも、このパイプカッターステンレスパイプの切断は、基本的にNGみたいなんですよ。
適用材質は、銅・鉛・アルミ・鉄・塩ビ管等。
どう見ても、この等の中にステンレスが入っているとは思えませんよね(笑
本体のサイズ(小さい!)から見ても軟質材しか対応していないような気がしました。

では、何故これを買ってきたのか?




安かったから (;^△^)ア、ァハハ・・ハハ



ステンレスパイプ対応のパイプカッタは2,000円位するんですよ。
それに対してこのパイプカッタ、確か680円(^^)v

刃が欠けて使えなくなっても、換え刃を購入すればアクリルパイプ専用にできるんじゃないかって、安易な考えですけど、何か?


早速パイプにセットして切断にチャレンジです。

パイプカッタセット!

パイプにセットしたら少しずつ刃を出しては回し、出しては回しを繰り返します。
一発刃こぼれが怖かったので、鉄パイプを切る時よりも慎重に・・・
でも、刃の食い込ませかたが甘いと、回すたびに横滑りしていっちゃうんです。

そこで、後半はやけくそで思いっきりくいこませて回転させました。
本体がこのサイズなので、刃を深く入れて回そうとすると・・・重い(--;



しかし、さすが専用道具ですね~~。
なんとか刃こぼれすることも無く無事に切断終了!

パイプ切断終了

左から、切断していないパイプ端面、2番目にカットした断面、最初にカットした断面です。

真ん中と右のパイプにはパイプカッタのローラーの跡がついているし、右のパイプには刃が横滑りした後も残っていますが・・・
十分父の許容範囲でしょう。

早速明日、このパイプを曲げて給排水パイプの完成だい!!!(゜▽゜*)♪




って思っていたんですが



次男の引越し準備(大学⇒就職先)で急遽次男の済む山梨まで行かなければならなくなりました。

こりゃ、曲げは一週間先か。

こうしてまたリセットの日程がずれ込んでいくんだな (,,-_-)



ブログランキングに参加しています。
 ↓ ここはDIYブログか?って思ったら、一押しお願いします

ランキング
人気blogランキン
19

Category: 器具

Tags: 自作  

Response: Comment 10  Trackback 0

日夜密かに自作していたもの


休みの日にいろいろやりたいこともあるんだけど、やらなきゃいけないことのほうが多すぎて
なんだかな~~~(--

今日も用事を済ませたら、水替えをとレイアウトを少しいじっただけでもう夕方。
でも、先週平日にやり残したことがあるのでこれだけは今日中に!

ソイルと一緒にポチっとしたアクリルパイプで作っていたものがあります。

60cm水槽のリセットで使いたいな~って思っていた

リリパイプ!

本家を買うとそこそこいい値がするし、父の場合すぐに割っちゃいそう。
そこで、自作に走るわけなんですが(爆
webで検索するとたくさんの人が自作していて、すごく参考になりますね。
父も以前アクリルパイプとガチャポンのカプセルでモドキを作ったことがあるけど、見た目がいまいち


そこで先人の自作方法を参考にさせてもらってシコシコ夜なべ作業をしました(^^;


使用するアクリルパイプはチャームさんで仕入れた
 アクリルパイプ クリア 外形13cm(内径9mm?)

これの先端をコンロであぶってつぶします。

作り方①

上の画像だと隅の部分の押さえが甘いので、もう少ししっかりつぶしたほうがいいと思います。
それでないと後の工程で隅からつぶれて悲しいことに。


次につぶした上の部分が柔らかくなるまでコンロであぶります。
十分に柔らかくなったら、ガラス細工の要領で反対側から息を吹き込みます。


作り方②
こんな格好に膨らんできます。
これじゃまだ小さいし、丸すぎるのでもう少し息を吹き込んで・・・


作り方③
難しい il||li _| ̄|○ il||li

息を吹き込む力加減が難しくて何回か失敗してしまいました。

ようやくいい形のものができて、今度は斜めにアクリルカッターでカットしようとしたら
作り方④
失敗!
ちょっと分かりづらいけど欠けちゃいました
肉厚が2mmのものを膨らますので、丸くなった部分の肉厚は0.5mm以下。
薄いんです。
こんな調子じゃ、いつになったら完成するやら・・・

って、ここまでが先週平日(深夜!)の作業。


ここからが今日やった作業です(^^

少し(かなり!)アクリルパイプを無駄にしつつ、何とかいい形に膨らませることが出来ました。

2月19日の作業①
写真がボケてますけど、出来上がりはいい感じじゃないでしょうか?(笑

で、今回はアクリルカッターじゃなくてスチロールカッターでカットしてみました。

2月19日の作業②
切断面が多少波打ってるしバリも出てるけど、これは後で修正可能ですね。
何とかそれらしいものができて少しご満悦 (^ー^)ゞ

あとは給排水パイプも新調する予定なので、それが揃えば60cm水槽の器具の準備は80%終了ってところでしょうか。


で、こんなものも買ってきました。

給排水パイプの材料
直径13mmのオールステンレスパイプです~~。
これで自作しようと思ってるんですが・・・・


いつになるやら ┐(-。ー;)┌



ブログランキングに参加しています。
 ↓ 自作の虫がうずきだしたんだねって思ったら、一押しお願いします

ランキング
人気blogランキン
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

TNの父

Author:TNの父
静岡県在住、奥さんと二人の子持ちです。
趣味は熱帯魚、音楽、読書etc・・。
熱帯魚飼育の楽しさに目覚め、今ではどっぷり深みに・・

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
チーム60
※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player
ブログ内検索
お勧めアルバム
フリーエリア
ビンゴにチャレンジ!

 


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。